HOME » 信頼できる千葉の有料老人ホームリスト » 敬老園サンテール千葉

敬老園サンテール千葉

60代・70代から始まるサポート充実のセカンドライフ!

サンテール千葉の魅力は、信頼性と安全性の高さにあり、ご家族も安心して利用することができます。また、建物はもともと国が建てた老人ホームを買い受けたもので、設備の充実度や安全性も折り紙付きです。各種レクリエーション設備はもちろん、フィットネスルームや温水プールまで設置されており、入居者の健康を末永く保ち続けられるよう、配慮が行き届いている施設です。

歩いて通える距離には、地域医療機能推進機構(JCHO)千葉病院(旧 千葉社会保険病院)、国立病院機構千葉東病院、千葉県がんセンターなどがあり、専門性の高い先進医療機関を受診することができます。

入居時に自立生活可能という条件がありますが、自立した方には快適な住空間やアクティビティスペースが用意されており、入居後に介護が必要になった方には、充実したサポート体制が整えられています。

入居者間・スタッフ間の温かいコミュニケーションも魅力ですが、プライバシーへの配慮も重視しています。個室は使いやすく広々としたつくりで、日当たりも良好。収納スペースの充実も申し分なく、老人ホームというよりは、マンションと言われたほうがしっくりくるのではないかと思います。

利用されている方の満足度が非常に高い老人ホームです。

>>サンテール千葉について公式サイトで詳しく見る<<

費用・支払方法

  • 前払金:873~4,172万円
  • 月額利用料:17万2,000円~29万円

職員のサポート体制

2.0:1以上(1.92:1)
入居者2人につき1人以上の職員サポートが受けられます。(国の基準は3:1)

介護・医療体制

  • 介護体制
    食事介助・排泄介助(トイレ誘導・おむつ交換)・入浴介助(清拭・一般浴・特浴 週2回)・身辺介助・機能訓練・通院の介助・介護予防サービスがある。
  • 医療体制
    医療福祉相談員(メディカルソーシャルワーカー)が常駐しており、医療保険に関わることにも相談に乗ってくれる。また、入居者が医療機関を受診する際には同席も可能。医師の代わりにわかりやすく説明してくれるなどのサポートもある。代理受診も可能。

協力医療機関

医療機関名称 千葉社会保険病院
石渡歯科医院
住所 千葉社会保険病院:千葉県千葉市中央区仁戸名町682
石渡歯科医院:千葉県市原市惣社1-3-13
診療科目 一般内科、消化器内科、循環器科、呼吸器科、泌尿器科、腎臓内科、外科、整形外科、リウマチ科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、歯科
協力内容 健康相談のための嘱託医師派遣、日帰り人間ドック(年1回、予約)、緊急時・休診日及び夜間時の救急患者受け入れ、入院受け入れ、他の医療機関への紹介/訪問歯科診療(週1回)、口腔内衛生

住み心地のよさ

もともとが国の老人ホームだった建物なので、理想的な老後生活を送ることができる。居室は生活音が聞こえない、プライバシーが尊重された構造となっている。

設備の充実度

広い食堂、読書などができるラウンジ、温水プール、ピアノやステージ施設を備えた大ホール、フィットネスルーム、麻雀室、ビリヤードルーム、アトリエ(絵画や陶芸)、カラオケ室、来客用の宿泊施設、屋上菜園、広い中庭など。

食事内容・栄養管理

出される食事は、栄養士が管理し、ダイニングルームから見える厨房で作られる。季節感や彩りにも心を配り、出来立ての料理が食べられる。またメニューは、普通食のA(塩分8g)と健康機能食のB(塩分6gでやわらかさに配慮したメニュー)から選択できる。

入居者の傾向

男性:女性=4:6

ご夫婦で入居されている方も多い。また、入居時自立が条件であるため、安心できるところで老後を自由に楽しく暮らしたいという元気で前向きな入居者が多く、健康寿命も長い。

どこまで面倒を見てくれるか

介護専門のフロアもあり、将来的に介護が必要になっても、施設を移ることなく最期まで看取ってもらえる体制が整っている。

家族と会いやすいか

JR千葉駅までは公共バスが1日200便以上というアクセスに便利な立地のため、ご家族など面会者の負担は少ない。※千葉駅東口の千葉中央バス2番乗り場より、鎌取駅・誉田駅・大宮団地・ 千葉リハビリセンター行きに乗車。「千葉東病院」停留所すぐそば。

JRでの最寄り駅は、京葉線、内房線、外房線が乗り入れる蘇我駅。千葉県内全域、都内からのアクセスも良好。

JR蘇我駅・京成千葉中央駅からは5キロほど。タクシー料金はおおむね2000円以内。

入居前のチェック事項

入居の際の必要書類

住民票(入居者および身元引受人)、戸籍謄本(入居者)、診療情報提供書または健康診断書、実印(契約者および身元引受人)、印鑑証明(契約者および身元引受人)

身元引受人の責務

入居契約上の義務、債務の連帯保証。入院時の相談。退去時などの身柄・遺留品引き取りなど。

居室の変更

手厚い介護の必要性を判断されたときなど、身元引受人の了承を得たうえで居室を住み替える場合あり。

入居後の外出など

原則自由。職員の付き添いや送迎についても相談可能。

体験入居・ショートステイ

・1泊2日5400円(3食付き)

※事前に申し込みが必要 ※自宅や駅までの送迎も可能

運営母体の信頼性

宗教法人が母体。介護付の有料老人ホームを合わせて9園運営している。弁護士とも連携しており、エンディングノートや各種手続きの準備など、終活の支援もしている。

運営母体が宗教法人 阿弥陀寺であり、市内に霊園を運営しているため、墓地探しのサポートもある。

年間行事

1月 新年祝賀会・鏡開き・カラオケ同好会
2月 節分
3月 節句飾り・カラオケ同好会・日帰りバスツアー
4月 お花見・衣料品販売会・人間ドック
5月 節句飾り・カラオケ同好会・ティータイム・館内害虫駆除・居室防災点検
6月 日帰りバスツアー
7月 七夕飾り・運営懇談会・館内害虫駆除
8月 納涼祭・花火見物バスツアー
9月 敬老会・消防設備点検
10月 ハロウィン・衣料品販売会・カラオケ同好会・合同防災訓練・電気設備点検
11月 文化祭・イルミネーション見物バスツアー・居室防災点検
12月 クリスマス会・鏡餅飾り

展開する有料老人ホームの概要

千葉県にある同じ系列の有料老人ホームとして「ロイヤルヴィラ八千代台/ナーシングヴィラ八千代台」、「ナーシングヴィラ浜野」もあります。また、千葉県内の施設と合わせ、介護付の有料老人ホームを全国で9件運営しています。

「敬老園サンテール千葉」を見学してきました!レポートはこちら>>

利用者の口コミ

「母の入居のために伺いましたが、入居者は明るい表情をされている方が多いと感じました。外出される方も多いとのことで、元気な方が多いのですね。職員の方々の礼儀も正しく、説明もとても細かくわかりやすかったです。スタッフの人数も多く、隣接したところに提携病院もあるので医療体制の問題もなし。専門の知識を持った介護スタッフさんもいらっしゃるし、食事・掃除・洗濯のサポートを受けることもできるとのこと。また、何かあった場合の対応も受けつつ生活できるとのことなので、安心してお任せ出来そうです」

「健康維持のために看護師を数多く配置されているそうで、健康診断や日常の体調異変時の往診、時には人間ドックも行なわれる部分は家族として安心出来ます。
日常生活面では、入居者が自発的にレクリエーションを行なったり、水泳やフィットネス、娯楽施設なども充実しているので、毎日の生活の中に変化をもたらしてくれると思いました。近隣は自然に恵まれた環境でとても気に入り、入居する部屋は全てマンションタイプの個室だったので、生活スペースも十分に確保されています。父の年齢が88歳ということで、入居費用は最も価格が低いモデルの1千万円程度。このお値段で、ここまで充実した環境を得られるのであれば、今までの父の人生を考えると安いと感じました」

「とにかく館内の設備には驚きました。ビリヤードやプール、カラオケなどなど、楽しめる設備がたくさんあって、本当に高齢者の施設なのかと疑ってしまいました。やはり、お元気な高齢者ばかりが暮らすのですから、このようなものがある方が良いと思います。お部屋も広く、浴室は介護が必要な場合に使う特別なものもありましたので、もし体が悪くなっても問題ないと思います。設備やサポート面は申し分ないほど整っていると思います」

サンテール千葉の基本情報

住所 千葉県千葉市中央区仁戸名町682-70
運営会社 宗教法人阿弥陀寺