グッドタイムリビング

開放的な自然に囲まれた「グッドタイムリビング 千葉みなと」

グッドタイムリビングのHP画像
引用元:オリックス・リビング(http://www.orixliving.jp/)

「もうどこにも移り住む必要のない、安心と賑わいのある暮らし」を提供するために、介護・医療が連携し、ゲストの生活・身体・心を、そして家族を支えるサービスを創造しています。

海を望む開放的な眺めが目の前に広がる住宅型有料老人ホームで、様々な教育・文化・アクティビティプログラムが用意されています。

クラブ活動も盛んで、書道クラブや手芸、フラワーアレンジメント、カラオケ、麻雀、ネイルアート、ヨガ、フラダンスと多彩。

また、グッドタイムリビング千葉みなとは、ドラマや映画などのロケ地にもなっており、文化の発信にもこだわりをもっています。

館内に看護師が日中365日常駐し、協力医療機関との連携により、医療依存の高い方でも、可能な限りのサポートをしています。万一の緊急時の対応はもちろん、毎日の健康管理や計画診療など、入居者が安心して健やかに暮らせる体制を整えています。

周辺環境としては、水景と緑に包まれた約28ヘクタールの大公園「千葉ポートパーク」が広がり、「県立美術館」等、知的好奇心を刺激する施設もあります。

>>グッドタイムリビングについて公式サイトで詳しく見る<<

費用・支払方法

  • 前払金:816~2,020万円
  • 月額利用料:241,500円~448,000円

職員のサポート体制

住宅型有料老人ホームであるため、常駐する職員はいません。

介護・医療体制

  • 介護体制
    介護が必要となった場合は、オリックス・リビングが運営する居宅介護支援事業所(オリックス ケアプランセンター)および、訪問介護事業所(オリックス・ケアサービス)を紹介する。もちろん、入居者が希望する場合は、他のサービス事業者を指名して訪問介護サービスを受けることができる。
  • 医療体制
    看護師が日中勤務しており、日々の医療ケアや緊急時の対応を行う。

住み心地のよさ

  • 一人用居室
    ベッドと家具が備え付けられている。各部屋の玄関にはメモリーボックスがあり、思い出の品を飾ることができる。
  • 二人用居室
    夫婦で暮らせる広いスペース。一人での入居も可。浴室やミニキッチンがある。

設備の充実度

豊富なレクリエーションプログラムを提供する。また、様々な趣味・クラブを楽しめるGTCサロンがある。居室の他、リビングダイニング、パーティールーム、ファミリールーム等々の共用施設も充実している。

食事内容・栄養管理

毎日の食事は、こだわりを持ってメニュー作りをしている。レストランの厨房で調理した、栄養バランスのとれたバラエティ豊かな手作り料理を2種類から選べる。

ご希望により刻み食、ミキサー食、治療食、禁忌食材にも対応。

入居者の傾向

入居者の傾向に関する具体的な情報は見つかりませんでした。

どこまで面倒を見てくれるか

要介護5まで受け入れ可能となっている。しかしながら、終末介護、看取りに関する情報は見つからず。

家族と会いやすいか

定期運行するシャトルバスがあり、JR千葉みなと駅や千葉駅、「グッドタイム リビング 千葉みなと/駅前通」にアクセス可能。家族が訪問しやすいこともサービスの一つ。

運営母体の信頼性

オリックス・リビング株式会社は、大手金融サービスグループであるオリックスグループに属しており、信頼の提供をしている。安心と信頼性の高い経営を謳っています。 

費用やサポート体制、住み心地だけじゃない!
老人ホーム選びで大切な10のポイント>>

展開する有料老人ホームの概要

運営しているオリックス・リビング株式会社は住宅型老人ホームを展開しており、現在は首都圏に16、関西圏に14のホームがあります。

利用者の口コミ

「沿線沿いのため電車の音が気になりましたが、日当たりも良く、窓を開けておくと風も入ってきて気持ち良かったです。入居している祖母と会いましたが、個室でプライバシーも守れ、訪問し賑やかに話をしても、周りの目が気にならなかったのは良かったです。入り口でスリッパに履き替えるのは少し面倒でしたが、衛生面を考えると仕方ないのかなという感じ。エレベーターもいくつかあり、便利でした。」

「大きなマンションのような建物に、まず圧倒されました。共有スペースはどこも広くて、ゆったり使用出来るものばかりでした。広いリビングでは、入居されている男性が新聞を読んだり、少し離れた場所では女性が2人でお茶を飲んでいたりと、交流の場といった感じでした。サークル活動なども活発に開催されていると聞き、とても活気のある施設だと感じました。食堂はとても広く、まさにレストランと言うイメージです。窓が一面にあるので、明るく開放的な気持ちの良い場所でした。」

「都心からのアクセスも良好で、家族や友人も会いに行きやすい環境です。施設からは、駅や協力医療機関を回るシャトルバスの運行もあるので、気軽に出かけられるのもいいですね。まだ比較的元気な本人ですが、併設されているクリニックによる健康チェックや健康相談、希望すれば訪問診療を受けられる医療体制や、車椅子生活になったとしても安心して過ごせる個室の居室と館内、何かあった時に安心の24時間緊急対応可能、という点はポイントが高かったようです。これだけ揃った施設なので、もちろん安くはありません。独り身でずっと働き詰めだった本人は金銭的な余裕もありますが、私にはちょっと手が出ないなあ、と正直思いました。」

グッドタイムリビングの基本情報

住所 【グッドタイムリビング千葉みなと/海岸通】千葉県千葉市中央区中央港1-18-28
【グッドタイムリビング千葉みなと/駅前通】千葉県千葉市中央区中央港1-15-8
運営会社 オリックス・リビング株式会社
知っておきたい老人ホームのお金のはなし
有料老人ホームのQ&A
有料老人ホーム見学レポート