あずみ苑グランデ三咲

広大な敷地でスローライフを実現「あずみ苑グランデ三咲」

あずみ苑グランデ三咲のHP画像
引用元:あずみ苑(http://www.azumien.jp/)

あずみ苑グランデ三咲は株式会社レオパレス21が運営する住宅型有料老人ホーム。

980坪以上もある広大な面積を誇り、敷地内には本格的な菜園も広がっています。実った野菜や果物は入居者とスタッフとで収穫します。

静かな住宅街と緑に囲まれた場所で、周辺にはアンデルセン公園や御滝公園もあるなど自然豊かな土地柄です。

それでいて商業機関・公共機関・医療機関が近くにそろっているので、便利かつ安心した生活を送れるのも魅力です。

>>あずみ苑グランデ三咲について公式サイトで詳しく見る<<

費用・支払方法

前払金/0円~460万円

月額利用料/14万1,410円~24万3,410円

職員のサポート体制

住宅型有料老人ホームなので、職員のサポート体制に関する情報はありません。

介護・医療体制

  • 介護体制
    介護保険を利用して、訪問介護やデイサービスなど外部の居宅サービスを受けられます。
  • 医療体制
    入院することになった場合は医療機関での治療が必要となります。

住み心地のよさ

住宅街に立地しているので騒音とは縁遠く、穏やかな時間が流れています。

毎日を快活に過ごせるような季節ごとのイベントや、さまざまなもの作り体験が行われているのも特徴です。ときにはボランティアの方々によって伝統行事が披露されたり、懐かしい遊びのレクリエーションが用意されていることも。

地域によっては小学生がハロウィンの仮装をして訪問し、マグロの解体ショーや流し素麺が企画されることもあります。

設備の充実度

あずみ苑グランデ三咲は2008年4月に開所した比較的に新しい施設です。部屋は全個室になっており、温水洗浄機能つきの車椅子対応型トイレ・洗面台・ナースコールなどが完備されています。

お風呂は個浴や機械浴のできる設備もあります。

食事内容・栄養管理

栄養バランスを考えながら、毎食が楽しみになるような献立が工夫されています。夕食には家庭的な味わいの魚の煮付けや肉じゃが、和風ハンバーグなど。朝食はパンを主食にした洋食メニュー。イベント時には天ぷら御膳が振る舞われるなど行事も意識されています。

入居者の傾向

部屋数は全40室と少人数でアットホームな雰囲気の施設です。男女比は男性3:女性7。要介護の方も多く入居しており、入居者の年齢構成も高めです。

どこまで面倒を見てくれるか

あずみ苑グランデ三咲は住宅型有料老人ホームです。

運営会社であるレオパレス21では介護つきと住宅型、2種類の有料老人ホームを用意しており、介護つきの有料老人ホームでは「特定施設入居者生活介護」の指定のもと、スタッフが介護サービスを提供しています。

一方の住宅型有料老人ホームでは、スタッフが食事など生活支援サービスを提供。介護が必要な場合は訪問介護やデイサービスなど、外部の在宅サービスを利用することになります。

家族と会いやすいか

新京成線の三咲駅から徒歩で約14分の距離。車だと京葉道路の花輪ICから約15分で到着します。

電車でも車でもアクセスしやすく、民家の立ち並ぶ住宅地にある中、建物が目立つことからゲストも迷うことなく訪問できます。

運営母体の信頼性

運営元の株式会社レオパレス21は、アパート・マンション・住宅などの建築と賃貸管理、販売を手がける大手不動産会社。テレビCMや広告による認知度も高く、現在では介護老人ホームの運営なども行っています。

レオパレス21がシルバー事業を開始したのは2005年のこと。グループホーム「あずみ苑並木町」を第1号施設としてを開設したあとは、2014年にはさらに「あずみ苑木更津」を介護施設第1号として開所。さまざまな分野に裾野を広げつつ、数多くの有料老人ホームを世に送り出しています。

費用やサポート体制、住み心地だけじゃない!
老人ホーム選びで大切な10のポイント>>

展開する有料老人ホームの概要

有料老人ホーム、デイサービス、ショートステイ、グループホームなどなど全国規模で数多くの高齢者向け施設を展開しています。

有料老人ホームだけでも千葉に6施設あり、総居室数は30室から50室程度となっています。

利用者の口コミ

「部屋の窓から見てみると前面に建物がなく日当たり良好でした。新しい建物で、ゆったりとした造りの完全バリアフリーになっています。部屋も十分な広さがあり、プライベートもしっかり守られていました。車椅子で外出できる範囲に商店などはなかったのですが、本や日用品などは買い出しを頼むことができるので日常的に不便はないです。施設の中はすごく静かで過ごしやすいです。また、体調不良なときには近隣の病院と連携して治療にあたってくださいました。重病になってからは近くの病院に入院。このときの連携はとてもスムーズでした」

「子供の住んでいる家がすぐそばにあることもあって、あずみ苑への入居を決めました。ひとり暮らしにはちょうどいい部屋の大きさだったし、テレビや冷蔵庫を始め家電や家具もこれまで使っていたのを持ってきて、以前の自宅と全く同じように過ごしています。あと、あずみ苑はご飯はとても美味しいですね! 皆さんと一緒に食事をいただくのを何よりも楽しみにしています。スタッフの方々も優しくて安心感があります」

「月に1回ぐらいのペースで四季折々のイベントを企画してくださるのがとても楽しいです。施設の中のイベントも色々あるけれど、外出するイベントもたくさんあります。家で暮らしていたときにはひとりで過ごしがちだったんですが、あずみ苑で過ごすようになってからは体もよく動かすようになったし、自然と笑うことも増えてきみたいです」

あずみ苑グランデ三咲の基本情報

住所 千葉県船橋市三咲7-12-18
運営会社 株式会社レオパレス21

 

知っておきたい老人ホームのお金のはなし
有料老人ホームのQ&A
有料老人ホーム見学レポート